So-net無料ブログ作成

日々草 [海外旅行]

11月27日 [晴れ]

昨日はほぼ一日中大雨で寒さが増してきました。
北海道は大変な荒れ様で吹雪き,停電 早く回復する事を祈っています。
そして東京は快晴、北風が強く午後から日の入りも短く早めにちよ散歩に出かけました。

[ローマ紀行 10]

いよいよ観光の最終日
ホテルのレストラン(毎朝のバイキング)をご紹介しましょう。
一日の活力たくさん頂きました。

hoteru.jpg

asa.jpg

robi-.jpg

ロビーとテーブルは弟撮影

今日はパンテオン、ナボォーナ広場 カンポ・デ・フォーリ広場の市場
それに出発前からテレビで紹介されていた教会2カ所
もちろんまだ行ってない「トレビの泉」いそがしそぅ〜〜!

三日間のパスが切れたのでチケットを買ってパンテノン近くまで、40番バスで。
今日は町並みもご紹介しますね。
細い路地に居住の建物 お店も有ります。

mati.jpg

mati2.jpg

街の様子2枚は弟撮影

lece1.jpg

lece3.jpg

lece2.jpg

嬉しい事に、レースのお店はないと思って居りましたらこのように有りました。
このお店は司祭の法衣を扱うお店のようです。
もともとレースは法衣に使われていましたので・・・。
2枚目の写真の左側のバテンレースはアンティークのようです。
レースに巡り会えて良かったです。

kuruma.jpg

kuruma3.jpg

pafomans.jpg

銀色人間 バイクの若者 弟撮影
道路には可愛い車 ローマの休日のような?バイクの若者 等 興味深く楽しく見ました。

最初に入った教会は質素なファサードの「サンタ・マリア・ソプラ・ミネルヴァ教会」
ローマで唯一、内部がゴシック様式で数々の美術品が有ります。
カエサルのライバルだったポンペイウスが建設したミネルヴァ神殿の上に
13世紀に教会建築が着手されほぼ15世紀に完成,
ファサードは17世紀といろいろの年代の建物です。

mineruva.jpg

overisuku2.jpg

教会前のミネルヴァ広場には 面白い象のオベリスクが・・・。
中央後にパンテオンが見えていますがこの時点では気がつきませんでした。

mineruva1.jpg

大理石の3つの入り口は15世紀のもの・
いよいよ中に・・・  まず美しいステンドグラスに魅了されました。

sutendo.jpg

kirisuto.jpg

ミケランジェロ作「あがないの主イエス・キリスト」

mineruva0.jpg

リッピ作「聖トマス・アクィナス」
そして他にも素晴らしい作品が(信仰の対象なのですが・・・・済みません)

maria.jpg

堪能して・・・・広場から見えました,パンテオンが(すぐ近くだったのです)

pantheon1.jpg

pantheon2.jpg

pantheon.jpg

パンテオン内部は次回に
nice!(3)  コメント(3) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 3

ランランラン太郎

今回も盛りだくさん~。
まだまだ見るところが残っていたんですね。
町並みが日本と全然違って面白いですね。
路上パーフォーマンスの銀色人間、ちょっとびっくりです。
教会の中の美術品もすごいですが、
ステンドグラスのみごとさに目を奪われました。
かわいいバイクも素敵だし、なぜか小さい車が・・・
こちらも向こう側にも・・フフ。

by ランランラン太郎 (2012-11-29 11:18) 

あっぷるぱい

♢ ゲットさま
nice! ありがとうございます。

♢ ランランラン太郎さま
残り一日なんですがまだまだ見て頂きたくて・・・・。
ローマの街の暮らしも・・・。
車は路地では小型車なんですね、カラフル、
ランランラン太郎さまのトースターを思い出しますね。
それによくもまああのように詰めて駐車出来るかと感心、
出す時はどのようにするのかしら〜〜〜〜?
教会の内部は素敵ですね、薔薇窓は特に奇麗です。
いつまでも座っていたいです。



by あっぷるぱい (2012-11-29 18:33) 

あゆさこ

銀色人間、本当の人なんですか?

レースというと、あっぷるぱいさんを、思い出しちゃいそう!(*^_^*)
by あゆさこ (2012-12-02 17:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

18px